Reuters logo
リバースレポ金利引き上げ、市場の需給反映=中国人民銀幹部
2017年2月7日 / 04:39 / 8ヶ月前

リバースレポ金利引き上げ、市場の需給反映=中国人民銀幹部

[上海 7日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)研究局の徐忠局長は、中銀が前週実施したリバースレポ金利の引き上げについて、市場の需給を踏まえた措置だと述べた。新華社が7日に報じた。

人民銀は3日、定例オペ(公開市場操作)を行う際のリバースレポ金利を10ベーシスポイント(bp)引き上げた。

新華社によると、徐局長は「オペ金利の引き上げは、短期金融市場の金利が2016年9月以降、上昇傾向にあったことを反映した措置だ」とし、「基準貸出・預金金利の引き上げとは大きく異なる」と指摘した。

また、オペの規模と金利は変動するものだ述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below