Reuters logo
中国の3都市、不動産購入規制の強化を発表
2016年10月3日 / 00:01 / 1年前

中国の3都市、不動産購入規制の強化を発表

 10月2日、中国河南省の鄭州、四川省の成都、山東省の済南の3都市は、不動産購入規制の強化を発表した。湖南省で2012年12月撮影(2016年 ロイター/China Daily)

[上海 2日 ロイター] - 中国河南省の鄭州、四川省の成都、山東省の済南の3都市は、不動産購入規制の強化を発表した。

鄭州市の政府がウェブサイトに1日発表した新規制によると、既に2件の不動産物件を保有する住民と、1件の物件を保有する非居住者は今後、180平方メートル以上の住宅のみが購入可能。

成都市では、今後物件を購入する人は特定区域内の1物件のみが購入可能。また、2件目の物件購入時には価格の40%以上の頭金が必要になる。

済南市も2日、規制強化を発表。既に3物件を保有している住民はそれ以上は購入できない。また、最初の住宅購入時に必要な頭金は、価格の20%から30%に引き上げられた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below