Reuters logo
訂正:中国の9月の輸入は予想上回る前年比+18.7%、輸出+8.1%
2017年10月13日 / 03:39 / 8日後

訂正:中国の9月の輸入は予想上回る前年比+18.7%、輸出+8.1%

[北京 13日 ロイター] - 中国税関総署が13日発表した9月の輸入(ドル建て)は前年同月比18.7%増となった。伸び率は市場予想(13.5%増)を上回り、前月の13.3%増から加速した。

 10月13日、中国税関総署は、9月の中国の輸出は人民元建てで前年比9.0%増加したと発表した。輸入は19.5%増加した。写真は上海の港のコンテナエリア。昨年9月撮影(2017年 ロイター/Aly Song)

一方、輸出(訂正)は同8.1%増と、予想の8.8%増を下回った。前月は5.5%増だった。

貿易収支は284億7000万ドルの黒字で、3月以来の低水準となった。予想は395億ドルの黒字だった。前月は419億9000万ドルの黒字。

アナリストらは輸入増の一因として、10月初めの1週間の休暇を控えて企業が輸入を前倒しした可能性を挙げた。

9月の対米貿易黒字は280億8000万ドルと、前月の262億3000万ドルから拡大。2008年以降の税関データに基づいてロイターが算出したところでは、単月としては過去最高の対米貿易黒字となった。

1─9月の対米貿易黒字は1955億4000万ドル。

9月の中国の輸出は人民元建てで前年比9.0%増加。輸入は19.5%増加した。また税関総署は、今年の貿易の伸びが、現在の状況が続けば2桁台になるとの見通しを示した。

税関総署報道官は記者会見で、1─9月の貿易状況の改善について、堅調な海外需要が輸出を押し上げたと指摘した。

さらに、コモディティー価格高は輸入と輸出額を押し上げたが、第3・四半期の貿易の伸びが前年同期比で鈍化したことは、ベース効果(前年が高水準だったこと)によるものだと説明した。

*本文2段落目の「輸入」を「輸出」に訂正します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below