Reuters logo
中国が海洋掘削入札へ、外国企業が対象 
2016年2月25日 / 16:56 / 2年後

中国が海洋掘削入札へ、外国企業が対象 

2月25日、中国海洋石油(CNOOC)が中国の北部と東部、南部の沖合の18区画での海洋掘削に関し、外国企業を対象にした入札を実施することが明らかになった。写真は2013年3月、北京で(2016年 ロイター/Petar Kujundzic)

[北京 25日 ロイター] - 中国国営のエネルギー大手である中国海洋石油(CNOOC)は、中国の北部と東部、南部の沖合の18区画での海洋掘削に関し、外国企業を対象にした入札を実施する。ウェブサイトに掲載した声明で分かった。

18区画の面積は合計で5万2257平方キロ。渤海湾の3区画と東シナ海の1区画、南シナ海北側の14区画からなる。

CNOOCは、地理的に事業の遂行が難しい深海や高温・高圧の区画では掘削期間や事業撤退について柔軟な契約条件を提示するとした。

声明によると、CNOOCが事業を運営するという条件で、投資会社やコンソーシアムも入札に参加できる。

これらの区画に関する資料室を2月24日から6月30日まで設置する。

入札対象となっているいくつかの区画は、中国が実効支配しベトナムや台湾が領有権を主張するパラセル諸島(西沙諸島)や、台湾が実効支配し中国が領有権を主張する東沙諸島の近くにある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below