Reuters logo
コロンビア左翼ゲリラ、武装解除開始の準備整う=大統領
2017年2月21日 / 06:39 / 7ヶ月前

コロンビア左翼ゲリラ、武装解除開始の準備整う=大統領

 2月20日、コロンビアのサントス大統領(写真手前左)は、同国最大の左翼ゲリラ組織、コロンビア革命軍(FARC)の構成員約7000人が国内に設置された武装解除区に到着し、国連への武器引き渡しが開始できる段階に達したと述べた。写真は同日コロンビア南部プトゥマヨ県のコロンビア革命軍集結地で撮影(2017年 ロイター/Jaime Saldarriaga)

[ボゴタ 20日 ロイター] - コロンビアのサントス大統領は20日、同国最大の左翼ゲリラ組織、コロンビア革命軍(FARC)の構成員約7000人が国内に設置された武装解除区に到着し、国連への武器引き渡しが開始できる段階に達したと述べた。

FARCは、昨年末に政府と和平合意に調印。これにより中南米で最も長く続き、22万人以上が死亡した武力闘争が終結した。

構成員らはこの数週間、ジャングルや山間部の拠点から徒歩やボートで移動し、国連監視下にある26の武装解除区に到着した。

サントス大統領は、武装解除は6月までに完了すると述べた。

大統領は「この週末、武装解除区への移動が完了し、相互的かつ最終的な停戦と武装解除の協定履行が始まった」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below