Reuters logo
コラム:水漏れバケツに流動性注入、中国追加緩和の成否
2016年3月1日 / 01:59 / 2年後

コラム:水漏れバケツに流動性注入、中国追加緩和の成否

 2月29日、中国が、上海で開かれたG20から間を置かず追加緩和に踏み切った。写真は人民元とドルの紙幣。北京で2013年5月撮影(2016年 ロイター/Petar Kujundzic)

[香港 29日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国が、上海で開かれた20カ国財務相・中央銀行総裁会議(G20)から間を置かず追加緩和に踏み切った。人民銀行(中央銀行)は29日、預金準備率の50ベーシスポイント(bp)引き下げを発表した。今回の決定からは、中国の政策当局者が最近のローン増加よりも資本流出の影響を強く懸念していることがうかがえる。

意外だったのは前回の引き下げから思いのほか間が空いた点だ。前回の引き下げは昨年の10月下旬。その後の4カ月間に中国は大量の資本流出に見舞われ、中銀の外貨準備は1月末には3兆2300億ドルに落ち込んだ。

人民銀がドルを人民元と交換するたびに、国内の通貨供給量は減少する。従って預金準備率の引き下げは国内の流動性ひっ迫の緩和に役立つ。

今回の預金準備率引き下げは目を見張るような措置ではない。ナティクシスは、今回の引き下げに伴う銀行の新規融資の増加は6980億元(1050億ドル)と試算。一方、中国の外貨準備は前回の預金準備率引き下げ以降に3000億ドルも減少している。

ただ国内銀は今のところあからさまなひっ迫に見舞われてはいない。1月の新規融資は2兆5000億元とかなりの規模に上り、人民銀が融資の引き締めに動いたくらいだ。

懸念されるのは、こうした融資が多額の負債を抱えた企業の経営を支えるだけで、成長に結びついていないことだ。この問題に対処するため、当局は今回の措置で自由になったキャッシュを、資本増による恩恵が最も大きいセクターに誘導しようとするかもしれない。

しかし恐ろしいのは、流動性の追加供給が資本のさらなる流出を招き、再び人民元押し下げ圧力になることだ。そうなれば上海G20でも表明した、人民元相場の基本的な安定を維持するという中国当局者の約束が守られるか怪しくなる。中国はバケツの穴を塞ごうと躍起だが、穴のあいたバケツに水を注いでいるようなものだ。

●背景となるニュース

*中国人民銀行(中央銀行)は29日、全銀行を対象に預金準備率を50ベーシスポイント(bp)引き下げると発表した。経済のテコ入れが狙いで、預金準備率引き下げは2015年2月以降で5回目。中銀のウェブサイトによると、最大手行の預金準備率は17%となる。

*前回の預金準備率引き下げは昨年の10月23日で、下げ幅は25bpだった。

*人民銀行の周小川総裁は引き下げに先立ち、人民銀行は景気の下振れリスクに対処する上で金融政策面で余地も手段も備えているとの見解を示していた。

*人民銀行の発表は以下のアドレスをクリックしてご覧ください。

bit.ly/1QQ5ieL

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below