Reuters logo
コラム:米株の強気相場を支える好決算、政治停滞どこ吹く風
2017年7月31日 / 03:48 / 3ヶ月前

コラム:米株の強気相場を支える好決算、政治停滞どこ吹く風

 7月28日、米株式市場にとって、政治の停滞は今のところ足かせになっていない。ワシントンの政治機能不全が顕著になっているにもかかわらず、企業利益はアナリスト予想を超え、第2・四半期の伸びは2桁に達した。写真はウォール街のサイン。NY市で昨年12月撮影(2017年 ロイター/Andrew Kelly)

[ニューヨーク 28日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米株式市場にとって、政治の停滞は今のところ足かせになっていない。ワシントンの政治機能不全が顕著になっているにもかかわらず、企業利益はアナリスト予想を超え、第2・四半期の伸びは2桁に達した。コスト節減の取り組みやドル安、海外経済の成長が上向いたことが追い風になった。

こうした企業収益の強さは、米経済がこれから大きく加速しなくとも崩れることはなさそうに見える。

S&P総合500種構成企業の第2・四半期の平均増益率は12.4%で、第1・四半期の15.3%には及ばなかったとはいえ、アナリスト予想より4%ポイント余りも高く、全体の4分の3近くの企業の利益がアナリスト予想を上回った。業種別では金融が堅調、エネルギーも低迷した昨年から持ち直したほか、工業セクターでも幅広く改善した。

近年の特徴である経営効率化が大きな増益要因となる流れは続いている。例えばプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)(PG.N)は、販売・一般管理費を7%減らしたことで、純利益が13.5%増加した。同社は2018年6月までの12カ月間でコスト節減によって利益が最大で7%押し上げられるとの見通しも示した。

さらに心強いのは売上高の回復だ。これまでの第2・四半期の増収率は5.7%で、売上高と利益の双方がアナリスト予想を超えた割合は50%強と過去5年間で最高となった。増収の大半は海外がもたらしている。キャタピラー(CAT.N)はアジアのおかげで売上高が10%増え、コカ・コーラ(KO.N)は欧州の景気回復でこの地域の本業の売上高伸び率が6%と北米を1%ポイント上回った。

こうした流れは続く見通しだ。米商務省が28日発表した第2・四半期国内総生産(GDP)速報値は年率2.6%増と予想通りだった。第1・四半期の1.2%増から上向いたが、過去7年間の2%の成長ペースは変わっていない。また議会共和党による医療保険制度改革(オバマケア)見直しの取り組みがとん挫し、企業にとってうまみの大きい減税の実現も一層遠のいた。

それでも米企業は独自の力で健闘している。アナリストの予想では、S&P500種企業の今年と来年の増益率はいずれも11%、来年の合計1株利益は145.98ドルに達する。それに基づく株価収益率(PER)は18倍弱と、長期平均の15倍は上回るものの極端に割高ではない。つまり市場の強気相場に対する確信を正当化してくれる新たな材料が提供されることになる。

●背景となるニュース

*トムソン・ロイター・エスティメーツによると、28日までに発表されたS&P500種企業の利益は、前年同期平均を12.4%上回っている。

*今決算シーズン前は、第2・四半期の増益率は8%と見込まれていた。これまでのところ利益がアナリスト予想を超えた企業は約73%、予想通りが9%で、予想に届かなかったのは18%程度にとどまった。

*売上高伸び率は平均5.7%、アナリスト予想は4.6%だった。

*米商務省が28日発表した第2・四半期GDP速報値は年率2.6%増に加速した。伸び率が2.8%となった個人消費が全体をけん引し、企業設備投資も8.2%増を記録。一方で住宅投資は落ち込んだ。

*第1・四半期のGDPは1.2%増に下方改定。上半期の成長率は1.9%になった。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below