Reuters logo
米国のバーが「観戦パーティー」企画、コミー氏証言のテレビ中継
2017年6月8日 / 02:18 / 3ヶ月前

米国のバーが「観戦パーティー」企画、コミー氏証言のテレビ中継

 6月7日、トランプ米大統領に解任されたコミー前連邦捜査局(FBI)長官の米議会での証言が予定される8日、米国の複数のバーではテレビ中継を店で観るため午前中から開店し、ロシア産ウオッカを使った「弾劾」という名のカクテルや、朝食セット「FBI」など趣向を凝らしたメニューを提供する。写真は米上院の証言席(2017年 ロイター/Jim Bourg)

[ワシントン 7日 ロイター] - トランプ米大統領に解任されたコミー前連邦捜査局(FBI)長官の米議会での証言が予定される8日、米国の複数のバーではテレビ中継を店で「観戦」するため午前中から開店し、ロシア産ウオッカを使った「弾劾」という名のカクテルや、朝食セット「FBI」など趣向を凝らしたメニューを提供する。トランプ大統領がツイートするたびに、客にドリンクをふるまうという店もある。

テレビ中継の「観戦パーティー」が企画されるのは通常はスポーツイベントだが、米東部時間8日午前10時(日本時間午後11時)からのコミー氏の議会証言では、多くのバーや家庭で同様のイベントが計画されている。

ヒューストンの「Axelrad Beer Garden」では、「午前中のビールを飲みに来てください。他のお客さんたちとの友好的な議論も楽しめます」とフェイスブックで呼びかけている。「弾劾」と名付けられた飲み物を出す予定だという。

首都ワシントンの「Shaw’s Tavern」など幾つかのバーは、証言開始30分前に店を開け、10ドルの特別朝食「FBI」を出す。この場合のFBIはフレンチトースト、ベーコン、アイスクリームの頭文字。 「友達と一緒に飲んで『COVFEFE』しよう!」と宣伝している。

「The Union Pub」では、議会証言中にトランプ大統領がツイートしたら、そのたびにドリンクをおごる計画だという。

サンフランシスコの幾つかのバーでは、客が店に集まってテレビ中継を観れるよう午前6時から開店する。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below