Reuters logo
英国で「クレイジー・ゴルフ」世界選手権、参加者はパットの腕競う
2017年6月13日 / 06:50 / 3ヶ月前

英国で「クレイジー・ゴルフ」世界選手権、参加者はパットの腕競う

 6月12日、イギリス南部の海沿いの町ヘイスティングスで、数々の障害物をパターで切り抜ける「クレイジー・ゴルフ」の世界選手権が10─11日に開催され、チェコから参加した23歳の女性が優勝した。写真は2006年5月撮影(2017年 ロイター/Petr Josek)

[ヘイスティングス(英国) 12日 ロイター] - イギリス南部の海沿いの町ヘイスティングスで、数々の障害物をパターで切り抜ける「クレイジー・ゴルフ」の世界選手権が10─11日に開催され、チェコから参加した23歳の女性が優勝した。

英国ミニゴルフ協会主催の同大会には66人が参加、1000ポンド(約14万円)の賞金を目指しパットの腕を競った。

高さ1.8メートルの灯台の模型や水車など数々の障害物が配されたコースをパターのみで回る。

チェコから参加した23歳のオリビア・プロコポバさんが18ホールのコースを31打で終え、男性陣を退けて優勝した。「信じられません。こんな大きな大会で勝てるなんて」と話した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below