Reuters logo
米アカデミー賞司会のC・ロック、人種問題で強烈皮肉
2016年2月29日 / 06:32 / 2年前

米アカデミー賞司会のC・ロック、人種問題で強烈皮肉

[ロサンゼルス 28日 ロイター] - 28日に米ロサンゼルスで開催された第88回米アカデミー賞の授賞式で、司会を務めた米黒人コメディアンのクリス・ロックは、俳優部門の候補者が白人に独占されて注目を集めた問題を皮肉った。

2月28日、米アカデミー賞の俳優部門の候補者が白人に独占されて注目を集めたことについて、司会を務めた米黒人コメディアンのクリス・ロックが授賞式で強烈な皮肉を連発した(2016年 ロイター/MARIO ANZUONI)

ロックはスピーチの冒頭で、一般投票で決まるピープルズ・チョイス・アワードをもじって、アカデミー賞を「ホワイト・ピープルズ・チョイス賞」とやゆし、会場には大きな笑いが。

映画業界の人種差別問題が今になって騒がれるようになった理由にも触れ、「(昔は)レイプされたりリンチされたりして、誰が撮影賞を取ったかなんて気にしていられなかった」などと強烈に皮肉った。

「白人偏重」に異を唱えて、アフリカ系米国人のスパイク・リー監督らが授賞式をボイコットした一方、女優のウーピー・ゴールドバーグや歌手ファレル・ウィリアムスらは出席。女優のケリー・ワシントンはレッドカーペットで「構造を変えられるよう、議論に加わりたい。そうすれば、こんな年には二度とならないだろう」と話した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below