Reuters logo
トランプ米大統領、新たなキューバ政策を16日にも発表
2017年6月12日 / 03:53 / 3ヶ月前

トランプ米大統領、新たなキューバ政策を16日にも発表

 6月9日、トランプ米大統領(写真)は16日にもマイアミを訪れ、新たなキューバ政策を発表する見通し。米政府高官など複数の関係者が明らかにした。ホワイトハウスで9日撮影(2017年 ロイター/Jonathan Ernst)

[ワシントン 9日 ロイター] - トランプ米大統領は16日にもマイアミを訪れ、新たなキューバ政策を発表する見通し。米政府高官など複数の関係者が明らかにした。

オバマ前政権が推進したキューバ政策を見直し、前政権で緩和された貿易や渡航に関する規制を強化する可能性がある。

具体的には、キューバ軍と関連した企業と米企業が取引することを禁止するほか、キューバ渡航に関する規制を強化する案が検討されているという。

7人の共和党議員は9日、オバマ前大統領のキューバ政策が変更されれば、キューバがロシアや中国に依存する状態に逆戻りすると指摘し、再考するようトランプ大統領に書簡を送った。

政府関係者によると、トランプ大統領は、2年前に回復したキューバとの国交を再び断絶することは検討していない。

キューバとの関係改善で生まれる米企業のビジネスチャンスを踏まえると、政権内でも、どの程度政策を見直すべきかを巡り意見が分かれている。

一方、ルビオ上院議員などのキューバ系米国人議員は、キューバの人権問題などを解決しないままオバマ前大統領がキューバとの国交回復を急いだと批判している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below