Reuters logo
ドル123円半ば、上海株の急反発に連れ高
2015年7月28日 / 03:24 / 2年前

ドル123円半ば、上海株の急反発に連れ高

[東京 28日 ロイター] - ドルは123.45円付近。

この日は新規の手掛かり材料難のなか「上海株だけみている」(邦銀)といい、中国株の上下変動に呼応してドルも上下変動を繰り返す神経質な展開となった。

午前の取引で実需筋は売りが優勢だったとされ、仲値にかけてドルは123円前半で弱含みの展開となった。

上海総合株価指数が前日比4.1%安で寄り付くと、ドルも連れ安となり、その後の下げ幅拡大を受けてドルは123.07円まで下落した。

しかし、11時過ぎから上海株が目先の底を打って上昇に転じると、ドルも急激に買い戻され123.49円まで上昇した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below