その他
PR

日医工<4541.OS>の公募増資の発行価格は1株2161円、ディスカウント率3%

2011年 02月 7日 17:22 JST
 
記事を印刷する |
  • Mixiチェック

 [東京 7日 ロイター] 日医工4541.OSは7日、公募増資の発行価格を1株当たり2161円に決定したと発表した。7日終値(2228円)比3.01%のディスカウント率となった。

 同社は1月28日に公募増資と株式売り出しを決議し、最大約210億円を調達すると発表していた。設備投資や研究開発資金などに充てる予定。ただ、その後の株価下落で、今回の資金調達の規模は約164億円にとどまることになった。

 
 
写真

低下の内閣支持率も買い材料に

日経平均が節目の1万5500円を突破。ただ、ドル/円の上値は依然重く、業績拡大の楽観論が強まったわけではない。
  記事の全文 | 特集ページ 

 

注目の商品

外国為替フォーラム

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円

株価検索

会社名銘柄コード
 
写真
低価格ビジネスを直撃

人手不足のあおりを直接に受けている分野の一つが、コストを抑えた低価格戦略で成長してきた外食、小売りなどのビジネスだ。  記事の全文 

外国為替フォーラム

*統計に基づく世論調査ではありません。