Reuters logo
ドラギECB総裁、世界経済の将来に警戒感 年次報告書
2016年4月7日 / 08:06 / 1年前

ドラギECB総裁、世界経済の将来に警戒感 年次報告書

 4月7日、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、公表された年次報告書で、世界経済の将来は依然不透明とする一方、新たな衝撃に対する欧州の対応能力に疑問を呈した。写真はフランクフルトで3月撮影(2016年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[フランクフルト 7日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、7日公表された年次報告書で、世界経済の将来は依然不透明とする一方、新たな衝撃に対する欧州の対応能力に疑問を呈した。

「2016年もECBにとっては難しい年になるだろう。世界経済の見通しは不透明で、われわれは引き続きディスインフレ圧力に直面している。欧州が進む方向性と新たな衝撃に耐える能力には疑問がある」との考えを示した。

ECBの量的緩和については、2015─18年にユーロ圏の域内総生産(GDP)を約1.5%ポイント押し上げる効果があるとした。

*見出しを修正します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below