Reuters logo
欧州経済の回復は依然ぜい弱、ECB支援に依存=プラート専務理事
2017年2月23日 / 10:11 / 8ヶ月前

欧州経済の回復は依然ぜい弱、ECB支援に依存=プラート専務理事

[ロンドン 23日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のプラート専務理事は23日、欧州経済の回復は依然としてぜい弱で油断は禁物であり、鍵となる選挙を控えた政治不安によりリスクは増大しているとの見方を示した。

同理事はロンドンで開催された会議で、最近公表された購買担当者景気指数(PMI)は予想を上回ったものの、景気回復はECBによる相当な支援に依存していると指摘。

「ユーロ圏には回復力があり、セクター全般にわたって信頼感に関する強い経済指標が出ているものの、政治的や政策を巡る不透明感が最近広がっている。にもかかわらず、資産市場はテールリスクを十分織り込んでいない」と述べた。

さらに「最近の不透明な状態は懸念につながり、経済見通しの下方リスクを象徴している」とも語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below