Reuters logo
ECB資産買い入れ策、突然終了すべきではない=独連銀総裁
2017年2月26日 / 21:39 / 7ヶ月前

ECB資産買い入れ策、突然終了すべきではない=独連銀総裁

[ベルリン 25日 ロイター] - ドイツ連邦銀行(中銀)のワイトマン総裁は、欧州中央銀行(ECB)は資産買い入れ策を突然終了すべきではないとの見方を示した。フランクフルター・アルゲマイネ紙日曜版でのインタビューで総裁は、資産買い入れを「非常に批判的に」みているとし、あらためて否定的見解を示した。

「一部ユーロ圏諸国での高債務水準を考慮すると、資産買い入れは、絶対的に必要な期間以上に低金利を維持するよう金融政策を圧迫することになる」と述べた。

しかし「ECB理事会は買い入れ策を突然終了すべきではない」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below