Reuters logo
サッカー=元イングランド代表DFエヒオグが急死、心臓発作で
2017年4月22日 / 01:59 / 5ヶ月前

サッカー=元イングランド代表DFエヒオグが急死、心臓発作で

 4月21日、サッカーの元イングランド代表DFで、トットナムのU─23チームのコーチを務めていたウーゴ・エヒオグが心臓発作により死亡した。英スティーブネージで2015年8月撮影(2017年 ロイター)

[ロンドン 21日 ロイター] - サッカーの元イングランド代表DFで、トットナムのU─23チームのコーチを務めていたウーゴ・エヒオグが21日、心臓発作により死亡した。享年44歳。20日の練習中に倒れて病院に搬送されていた。

現イングランド代表の指揮官で、アストンビラとミドルズブラでエヒオグのチームメートだったガレス・サウスゲート監督は、「この若さで命を落とすとは。彼は紳士で、悪いところがひとつも見つけられないようなすばらしい人格者だった」と惜しんだ。

トットナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、クラブの公式ウェブサイトを通じて「常にクラブの助けになってくれた存在であり、個人的にもトットナムファミリーの全員にとっても大きな損失」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below