Reuters logo
米製薬大手イーライ・リリー58%減益、後発薬との競争響く
2014年10月23日 / 13:57 / 3年後

米製薬大手イーライ・リリー58%減益、後発薬との競争響く

[23日 ロイター] - 米製薬大手イーライ・リリー(LLY.N)が23日発表した第3・四半期決算は、利益が前年同期比58%減の5億0100万ドル(1株当たり0.47ドル)となった。

一時費用や抗うつ薬「サインバルタ」の特許切れに伴う後発医薬品(ジェネリック)との競争が響いた。

通年の利益予想は据え置いた。

研究協力の費用などの特別項目を除く1株利益は0.66ドルで、トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリストの予想平均である0.67ドルを若干下回った。

売上高は16%減の48億8000万ドル。市場予想の48億3000万ドルは上回った。サインバルタの売上高は73%減の3億6800万ドルだった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below