Reuters logo
英歌手エルトン・ジョンさん、「命に関わる」感染症から回復
2017年4月25日 / 03:00 / 5ヶ月前

英歌手エルトン・ジョンさん、「命に関わる」感染症から回復

 4月24日、英歌手エルトン・ジョンさん(70)が、「命に関わる恐れもある細菌感染症」のため、英国で入院して2晩集中治療を受け、22日に退院して現在は自宅で静養していることが広報担当者の声明で明らかになった。写真は昨年3月ニューヨークで撮影(2017年 ロイター/Mike Segar)

[24日 ロイター] - 英歌手エルトン・ジョンさん(70)が、「命に関わる恐れもある細菌感染症」のため、英国で入院して2晩集中治療を受け、22日に退院して現在は自宅で静養していることが広報担当者の24日の声明で明らかになった。4月と5月のコンサートの予定はすべて中止された。

ジョンさんは南米でのツアーから英国に戻る機内で、非常に具合が悪くなったという。

どういった感染症かは不明だが、4月10日のチリが最後だった南米でのツアー中に、「有害で普通ではない細菌感染」にかかったという。声明では「まれな種類の感染症で、命に関わる恐れもある」としている。集中治療を受けた後も入院していたという。

ジョンさんは完全回復が見込まれるが、4月と5月のラスベガスでのコンサートや、5月6日のカリフォルニアのベーカーズフィールドでのコンサートはすべてキャンセルされる。

ジョンさんはファンをがっかりさせて申し訳ないと詫びるととともに、「医療チームの素晴らしい仕事ぶりに非常に感謝している」と述べた。

6月3日の英国トゥィックナムでのコンサートから復帰する予定。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below