Reuters logo
加EU包括貿易協定、独憲法裁が批准差し止め目指す訴え棄却
2016年10月13日 / 09:31 / 1年後

加EU包括貿易協定、独憲法裁が批准差し止め目指す訴え棄却

[ベルリン 13日 ロイター] - ドイツの憲法裁判所は13日、欧州連合(EU)とカナダの包括的経済・貿易協定(CETA)について、一定の条件の下で独政府が承認することを認めた。これにより、来週にも議会で批准される可能性が高まった。

議会での批准手続きを前に、活動家らが政府のCETA承認を差し止めるよう求めたが、憲法裁はこれを退けた。

EUの貿易担当相は1週間以内にCETAについて採決を行い、全会一致で支持する必要がある。欧州議会も同協定の一部について承認する必要がある。EUとカナダは27日の調印を目指している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below