Reuters logo
欧州市場サマリー(1日)
2017年3月1日 / 20:40 / 7ヶ月前

欧州市場サマリー(1日)

[1日 ロイター] - <為替> ドルが対主要通貨バスケットで7週間ぶり、対円で2週間ぶりのそれぞれ高値をつけた。

前日のトランプ大統領の演説が市場に与えた影響は限られたが、一部の米連邦準備理事会(FRB)当局者発言を受け、早期の利上げ観測が強まった。

主要6通貨に対するドル指数.DXYが0.8%急伸、1月11日以来の高値を記録した。

ドル/円JPY=が1.05%急上昇して113.92円。

外為市場:[USD/J]

<ロンドン株式市場> 続伸し、過去最高値を更新して取引を終えた。金属価格の値上がりで一次産品株が買われたほか、米国の早期利上げ観測が強まったことから銀行株も高かった。

FT350種銀行株指数.FTNMX8350は2.17%の上昇。前日に3月の利上げを示唆する米連邦準備理事会(FRB)当局者の発言が相次いだことで、銀行の利幅が改善することが期待された。

銅価格が1週間近くぶりの高値をつけた。FT350種鉱業株指数.FTNMX1770は3.48%上昇し、部門別で最も大きく伸びた。供給不足への懸念が広がっていることや、世界最大の金属消費国の中国で製造業購買担当者景気指数(PMI)の上昇が材料視された。アルミニウムやニッケル、亜鉛などその他の主要金属も値上がりした。

アイルランドのセメントメーカーCRH(CRH.L)は4.9%高。2016年通年の決算が好調だった。トランプ米政権の誕生で中期的にインフラへの投資拡大が見込まれることも追い風となっている。

ロンドン株式市場:[.LJP]

<欧州株式市場> 続伸した。米国の早期利上げが意識されて銀行株が買われたほか、米国の大規模な経済刺激策への期待が改めて高まり、建設関連株も値上がりした。

STOXX欧州600指数は1.47%上昇し、2015年12月以来の高値をつけた。

STOXX欧州600種銀行株指数.SX7Pは3.00%上昇。

アイルランドのセメントメーカーCRH(CRH.I)は4.5%高。16年の通期利益が大幅に伸びた。CRHは高速道路のアスファルトメーカーとして米国では最大。アルバート・マニフォールド最高経営責任者(CEO)は、トランプ政権の下で米国のインフラ支出が中期的に増えることも追い風だと述べた。

欧州株式市場:[.FJ]

<ユーロ圏債券> 仏独国債の利回り格差が1カ月ぶりの水準に縮小した。フランス大統領選で共和党(中道右派)候補フィヨン元首相が妻への不正給与疑惑で判事に召喚されたにもかかわらず、撤退を否定したことが背景にある。

世論調査によると、フィヨン氏、マクロン氏のどちらが決選投票に進んでも、極右政党、国民戦線(FN)のルペン党首を破ると見込まれており、フィヨン氏が撤退しなかったことは安心材料だと市場関係者は話している。

仏10年債FR10YT=TWEBは約2ベーシスポイント(bp)上昇の0.91%。一方、独10年債利回りは0.28%と、8bp上昇。その結果、仏独10年債の利回り格差は64bpと、1カ月ぶりの水準に縮小した。

ユーロ圏金融・債券市場:[DE/BJ]

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below