Reuters logo
欧州株式市場サマリー(23日)
2014年10月23日 / 19:23 / 3年前

欧州株式市場サマリー(23日)

[23日 ロイター] - <ロンドン株式市場> FT100種総合株価指数.FTSEが19.42ポイント(0.30%)高の6419.15と続伸して取引を終えた。

複合企業スリーエム(3M)(MMM.N)や重機大手キャタピラー(CAT.N)の好決算発表で米株式相場が上昇。ロンドン市場もつれ高となった。ただ、日用品・食品大手ユニリーバ(ULVR.L)や小売り大手テスコ(TSCO.L)が大きく売り込まれたことで、相場の上昇幅は限定的だった。

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)を傘下に持つインターナショナル・エア ラインズ・グループ(IAG)(ICAG.L)が3.4%値上がりしたことも相場を押し上げた。クレディ・スイス証券が「注目企業」に追加したことが支援材料となった。

一方、ユニリーバは第3・四半期の売上高が市場予想を下回ったことで、株価が3.7%下落した。テスコ(TSCO.L)も6.6%の値下がり。FT100種の構成銘柄では最も大きく落ち込んだ。不正な利益計上が当初発表より長期間行われていたと公表し、通年の業績予想を撤回した。

テスコの大幅下落でスーパー大手のセインズベリー(SBRY.L)やWMモリソン(MRW.L)もつれ安となり、それぞれ3.0%と1.8%下落した。

中型株では不動産代理業のフォクストンズ(FOXT.L)が19.6%の下落。ロンドンの不動産需要の急減でコア収益が減るとの見通しを発表したことが嫌気された。

<欧州株式市場> 米株相場の上昇が追い風となり、続伸して取引を終えた。ただ、フランス大手タイヤメーカー、ミシュラン(MICP.PA)などの軟調な決算で、上昇幅は限定的だった。

FTSEユーロファースト300種指数.FTEU3は、8.55ポイント(0.65%)高の1317.28で取引を終えた。DJユーロSTOXX50種指数.STOXX50Eは35.77ポイント(1.19%)高の3044.30だった。

米重機大手のキャタピラー(CAT.N)などの好決算を追い風にS&P総合500種.SPXは一時約1.4%上昇した。それまでマイナス圏で取引されていた欧州株は終盤にかけて反発した。

マークイットが発表した10月のユーロ圏購買担当者景気指数(PMI)が、市場予想を上回ったことも相場を下支えした。

こうした中、ミシュランは新興国の需要低迷を理由に通期の業績見通しを引き下げ、株価が4.9%下落した。

英オランダ系の日用品・食品大手ユニリーバULVR.LUNc.ASは第3・四半期の売上高が市場予想を下回ったことが嫌気され3.7%値を下げた。 

フランスの大手広告会社ピュブリシス(PUBP.PA)も業績が期待に届かず、大幅な値下がりとなった。

一方、デンマークの産業用酵素メーカー、ノボザイムズ(NZYMb.CO)は第3・四半期の決算が市場予想を上回ったほか、通期見通しを引き上げたことが好感され、株価が8.2%上昇した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below