Reuters logo
欧州株式市場=上昇、企業業績や統計が下支え
2017年2月3日 / 18:57 / 8ヶ月前

欧州株式市場=上昇、企業業績や統計が下支え

[ロンドン 3日 ロイター] - 
 <株式指数>                      終値    前日比       %  前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種          364.07     +2.12    +0.59        361.95          
 FTSEユーロファースト3     1436.45     +7.89    +0.55       1428.56          
 00種                                                                   
 DJユーロSTOXX50種     3273.11    +19.50    +0.60       3253.61             
      
    欧州株式市場は上昇。堅調な業績発表や経済統計が下支えした。一方、鉱業関連株は金属相
場の値下がりが響いた。
    STOXX欧州600種 の構成銘柄では保険大手のビーズリー が7.2%
高と上昇率が最も大きかった。通年の税引前収益が予想を上回ったとの発表が好感され、STO
XXの保険株指数 を押し上げた。仏CAC指数の構成銘柄である仏保険大手アクサ<AXAF.
PA>やアコーホテルズ も上昇率が最も大きい銘柄のひとつだった。
    一方、スペインの金融大手バンコ・ポプラール は6.8%安だった。通年で最大の
35億ユーロの損失を計上して嫌気された。
    トランプ米大統領が金融規制改革法(ドッド・フランク法)による金融規制を緩和する方針
との報道で銀行株指数 も上昇した。
    イタリアの銀行大手インテザ・サンパオロ はイタリアの主要株価FTSE・MIB
指数において上昇率が最も高い銘柄となった。第4・四半期の業績発表に続き、メッシーナ最高
経営責任者(CEO)が保険大手ゼネラリ との事業統合の可能性が配当金には影響しな
いとし、投資家に安心感が広がった。
    STOXX600種資源株指数 は2.4%安だった。1日の下落率としては11月1
5日以来で最大となり、部門別でも最も下落率が大きかった。中国が予想外に政策金利を引き上
げ、投機家に対する締め付け懸念で銅価格が値下がりしたことが響いた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below