Reuters logo
10月ユーロ圏PMI速報値は予想上回る、サービス新規事業好調
2015年10月23日 / 08:52 / 2年前

10月ユーロ圏PMI速報値は予想上回る、サービス新規事業好調

[ロンドン 23日 ロイター] - マークイットが発表した10月のユーロ圏購買担当者景気指数(PMI)速報値は、製造業とサービス部門を合わせた総合が54.0となり、9月の53.6から上昇、市場予想を上回った。サービス部門の新規事業が好調だった。ただ、インフレ圧力の兆しは依然見られない。

同指数は2013年7月以降、好不況の節目となる50を上回っている。

マークイットのチーフエコノミスト、クリス・ウィリアムソン氏は「経済がある程度好調なことを示す内容だ。ただ量的緩和(QE)の効果は幾分表れているようだが、十分ではない」と指摘した。

同氏はPMIについて、第4・四半期の域内総生産(GDP)伸び率が0.4%になることを示唆しているとの見方を示した。

総合PMIの産出価格指数は49.8と前月の50.0から低下した。

一方、サービス部門の新規事業指数は前月の53.6から54.1に上昇し、6カ月ぶりの高水準となった。

サービス部門PMIは54.2で、前月の53.7から上昇。ロイターがまとめた市場予想の53.5を上回った。

製造業PMIは52.0で前月から横ばい。こちらも市場予想(51.7)を上回った。

製造業PMIの生産指数は53.3で前月の53.4から低下したが、ユーロ安の恩恵があったとみられ、新規輸出受注指数は4カ月ぶり高水準となる52.6に上昇した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below