Reuters logo
欧州市場サマリー(28日)
2015年7月28日 / 19:12 / 2年前

欧州市場サマリー(28日)

[28日 ロイター] - <為替> ドルがユーロや円に対して反発。米連邦公開市場委員会(FOMC)が翌日発表の声明でタカ派的な姿勢を示す可能性もあるとみられるなか、利益確定の動きが広がった。

<ロンドン株式市場> 6日ぶりに反発。企業の業績改善や合併・買収(M&A)への期待が相場を押し上げた。

保険大手RSAインシュアランス・グループ(RSA.L)は18.4%上昇した。スイスのチューリッヒ保険ZURN.VXがRSA買収を検討しているとの報道が買い材料となった。

多国籍製薬会社のヒクマ・ファーマシューティカルズ(HIK.L)もは11.6%高。ドイツの同業ベーリンガーインゲルハイムの米国におけるジェネリック医薬品事業を買収することで合意したとの発表が好感された。現金と株式交換を合わせて買収額は26億5000万ドルとなる。

<欧州株式市場> 6営業日ぶりに反発。合併・買収(M&A)の動きや好調な企業決算が相場を押し上げた。

FTSEユーロファースト300指数.FTEU3は16.02ポイント(1.05%)高の1545.79で取引を終えた。前日は約2週間ぶりの安値をつけていた。

DJユーロSTOXX50種指数.STOXX50Eは41.01ポイント(1.17%)高の3554.11だった。

STOXX欧州600保険株指数.SXIPは1.23%上昇した。スイスのチューリッヒ保険ZURN.VXが英同業のRSAインシュアランス・グループ(RSA.L)に対する買収提案を検討していると発表。RSAの株価は18.4%上昇した。1日の上昇幅は1992年以来の大きさだった。

英投資会社のメルローズ・インダストリーズ(MRON.L)は9.6%高。電力などの消費メーターを手掛けるエルスター事業部門を米複合企業ハネウェル・インターナショナル(HON.N)に売却することで合意した。

オランダの航空機供給会社、フォッカー・テクノロジーズ買収で合意した自動車・航空機部品製造のGKN(GKN.L)は7.3%値上がりした。

イタリアの高級ブランド「グッチ」の親会社であるフランスのケリング(PRTP.PA)は5.6%上昇した。グッチが第2・四半期の基礎的売上高の増加を発表したことが好感された。

<ユーロ圏債券> 独連邦債利回りが小幅上昇。株式市場が世界的に安定化していることを受けた動き。ギリシャ懸念が和らぐ中、安全資産としての独連邦債への投資妙味が薄まっていることも背景にある。

ただ、原油価格の下落や米連邦公開市場委員会(FOMC)をにらみ、独債利回りの上昇は限られる公算が大きいとみられている。

独連邦債10年物利回りDE10YT=TWEBは1.5ベーシスポイント(bp)上昇し、0.65%。前日は中国株急落を受け、利回りは3週間ぶりの低水準をつけた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below