Reuters logo
F1=ウェバー、プロレース引退を表明
2016年10月14日 / 01:07 / 1年後

F1=ウェバー、プロレース引退を表明

[13日 ロイター] - 自動車レースF1の元ドライバー、マーク・ウェバー(40、オーストラリア)は13日、今シーズン限りでプロのレースから引退することを表明した。

 10月13日、自動車レースF1の元ドライバー、マーク・ウェバー(左)は、今シーズン限りでプロのレースから引退することを表明した。3月撮影(2016年 ロイター/Brandon Malone)

現在、世界耐久選手権に参戦しているウェバーは、11月19日にバーレーンで行われるレースが最後の走行になる。

ウェバーは「スピードやダウンフォース、競争がなくなってさびしくなると思うが、高いレベルのまま去りたいし、新しい役割を非常に楽しみにしている。最後がバーレーンとうのは変な感じだが、今は残りのレースのすべての瞬間を楽しみたい」と語った。

ウェバーはF1でミナルディ、ジャガー、ウィリアムズ、レッドブルでレースに挑み、215戦で9勝を記録。2013年にF1を離れ、世界耐久選手権に舞台を移していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below