Reuters logo
米フェイスブック、災害支援に「コミュニティヘルプ」機能導入へ
2017年2月9日 / 04:37 / 8ヶ月前

米フェイスブック、災害支援に「コミュニティヘルプ」機能導入へ

 2月8日、米フェイスブックは、災害時に活用できる新機能「コミュニティーヘルプ」を導入する計画を明らかにした。写真は同社のロゴ。ベルリンで昨年2月撮影(2017年 ロイター/Fabrizio Bensch)

[8日 ロイター] - 米フェイスブック(FB.O)は8日、災害時に活用できる新機能「コミュニティーヘルプ」を導入する計画を明らかにした。

新機能は、利用者が自身の身の安全を知らせることのできる「セーフティーチェック」機能の一部。森林火災の際に避難場所を提供したり、地震の後に食料支援を求めたりできるという。

米国とオーストラリア、カナダ、インド、ニュージーランド、サウジアラビアでまず導入され、災害時や事故時の利用を想定しているという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below