Reuters logo
米FRB利上げ予想中央値、4回に増加の可能性=JPモルガン
2017年3月10日 / 20:45 / 6ヶ月前

米FRB利上げ予想中央値、4回に増加の可能性=JPモルガン

 3月10日、JPモルガンは、米FRB当局者の年内利上げ回数予想の中央値が4回に増える可能性があるとの見方を示した。写真はイエレン議長。ワシントンで2月撮影(2017年 ロイター/Joshua Roberts)

[ニューヨーク 10日 ロイター] - JPモルガンのエコノミストは10日、米連邦準備理事会(FRB)が来週15日に発表する政策担当者が見込む年内の利上げ回数予想の中央値は4回と、前回12月発表の3回から増える可能性があるとの見方を示した。

JPモルガンのエコノミスト、マイケル・フェロリ氏は2018年については、利上げ回数の予想中央値は3回となるとしたが、4回に増加する可能性もあるとしている。

また、フェデラルファンド(FF)金利が「中立」水準に達するのは2019年になるとの見方も示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below