Reuters logo
フィアット・クライスラーCEO、2016年の報酬は1200万ドル
2017年3月1日 / 06:03 / 7ヶ月前

フィアット・クライスラーCEO、2016年の報酬は1200万ドル

 2月28日、欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)のマルキオーネ最高経営責任者(CEO)が2016年に受け取った報酬額は1200万ドル(1083万ユーロ)だった。写真は昨年11月、イタリア南部のカッシーノにある同社工場で新型アルファ・ロメオ「ステルヴィオ」と映るマルキオーネCEO(2017年 ロイター/Tony Gentile)

[デトロイト 28日 ロイター] - 欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)(FCAU.N)(FCHA.MI)のマルキオーネ最高経営責任者(CEO)が2016年に受け取った報酬額は1200万ドル(1083万ユーロ)だった。28日の米証券取引委員会(SEC)への報告書で明らかになった。

16年の報酬にはFCAの株式報酬が含まれていない。

15年の同CEOの報酬総額は7400万ドルで、これには約6300万ドル相当の株式報酬が含まれていた。

16年の報酬のうち給与は400万ドル(360万ユーロ)。賞与は700万ドル(620万ユーロ)。これに加え、保険や税関連などの福祉手当として100万ドル(91万7670ユーロ)相当を受け取った。

同CEOの16年の賞与は15年の実績に基づいており、1年前に発表されている。

16年の実績を基に17年に支払われる賞与は650万ドル(614万ユーロ)となる。

FCAは16年の報酬額をユーロ建てで報告した。ドル建ては同年の平均(1ユーロ=1.107ドル)を基に換算した。

17年に支払われる賞与は現在のレート(1ユーロ=1.06ドル)で換算している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below