Reuters logo
サッカー=FIFAランク、日本は46位に後退 ドイツが1位
2017年7月7日 / 00:58 / 2ヶ月前

サッカー=FIFAランク、日本は46位に後退 ドイツが1位

 7月6日、国際サッカー連盟(FIFA)は、最新の世界ランキングを発表し、日本は前回からワンランクダウンの46位でアジア3番手だった。写真左は日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督。2016年10月撮影(2017年 ロイター/Issei Kato)

[6日 ロイター] - 国際サッカー連盟(FIFA)は6日、最新の世界ランキングを発表し、日本は前回からワンランクダウンの46位でアジア3番手だった。

アジア最上位は23位のイラン。2018年ワールドカップ(W杯)アジア最終予選で8月31日にホームで対戦するオーストラリアは45位に浮上し、アジア2番手。9月に敵地で戦うサウジアラビアは61位でアジア5番手だった。韓国は前回から8つ落ちて51位に後退し、アジア4番手。

世界の上位勢では、コンフェデレーションズカップで優勝したドイツが1位に浮上し、2位ブラジル、3位アルゼンチン、4位ポルトガル、5位スイスと続いている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below