Reuters logo
映画「ワイルド・スピード」最新作、C・セロンは悪役を楽しむ
2017年4月5日 / 08:07 / 6ヶ月前

映画「ワイルド・スピード」最新作、C・セロンは悪役を楽しむ

 4月4日、女優シャーリーズ・セロン(右)は、人気カーアクションシリーズ8作目となる最新作「ワイルド・スピード ICEBREAK」(日本公開4月28日)について、悪役を演じるという新たなチャレンジを楽しんでいると語った。写真は主演のヴィン・ディーゼル(左)とベルリンで撮影(2017年 ロイター/Hannibal Hanschke)

[ベルリン 4日 ロイター] - 南アフリカ出身のオスカー女優シャーリーズ・セロンは、人気カーアクション映画「ワイルド・スピード」シリーズ8作目となる最新作「ワイルド・スピード ICE BREAK」(日本公開4月28日)について、悪役を演じるという新たなチャレンジを楽しんでいると語った。

F・ゲイリー・グレイが監督を務めた同作品は、主演のヴィン・ディーゼル演じるドミニクが裏切り者になるストーリーで、セロンは悪役サイファーを演じる。

ベルリンでのプレミア上映会に登場したセロンは、「16年かけて積み上げられてきたシリーズ作品で、すべてをぶち壊すようなキャラクターを演じるなんて楽しいし、やりがいがある」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below