Reuters logo
フィンランド第4四半期GDP改定値は+0.1%、通年もプラス成長
2016年2月29日 / 10:33 / 2年前

フィンランド第4四半期GDP改定値は+0.1%、通年もプラス成長

[ヘルシンキ 29日 ロイター] - フィンランド統計局によると、2015年第4・四半期の国内総生産(GDP)改定値は前期比0.1%増でプラスに転じた。年間でもプラス成長となり、3年連続の縮小から抜け出した。

フィンランドは高い労働コスト、急速な高齢化、ノキア(NOKIA.HE)の携帯電話事業の不振、近隣国であるロシアのリセッションなどに圧迫されている。

統計局によると、第4・四半期GDPは前期0.1%増で速報の0.1%減から上方改定された。2015年年間は0.4%増。

欧州委員会の見通しでは、フィンランドの今年の成長率は0.5%で、欧州連合(EU)内ではギリシャに次ぐ低水準となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below