Reuters logo
日本の見通し「安定的」に変更、格付け「A」確認=フィッチ
2017年4月27日 / 19:44 / 5ヶ月前

日本の見通し「安定的」に変更、格付け「A」確認=フィッチ

[27日 ロイター] - フィッチ・レーティングスは、日本の格付け見通しを「弱含み(ネガティブ)」から「安定的」に変更、長期の現地通貨建て無担保シニア債の格付け「A」を確認したことを明らかにした。

短期の現地通貨建て無担保債の格付け「F1」も確認したとしている。

フィッチは、日本の景気見通し改善で、公的債務の道筋を巡るリスクが低下したと指摘。ただ、債務水準が高いことなどが、格付けを制約していると分析した。

また、外需が予想を上回り、純輸出が前向きな形で成長に寄与し続けるとの見方を示した。

さらに、日銀が将来的に異例の緩和的金融環境から出口政策を講じれば、中期的なリスクになるとも指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below