Reuters logo
米上院民主党トップ、フリン氏辞任巡る調査を要請
2017年2月15日 / 01:49 / 7ヶ月前

米上院民主党トップ、フリン氏辞任巡る調査を要請

 2月14日、米民主党のシューマー上院院内総務は、フリン大統領補佐官(国家安全保障担当)の辞任をめぐる調査を求めた。写真は米大統領選挙中の民主党全国大会で演説するシューマー氏。ペンシルバニア州フィラデルフィアで昨年7月撮影(2017年 ロイター/Gary Cameron)

[ワシントン 14日 ロイター] - 米民主党のシューマー上院院内総務は14日、フリン大統領補佐官(国家安全保障担当)の辞任をめぐる調査を求めた。

同院内総務は記者団に対し、フリン氏の辞任に至るまでの状況について法執行当局はトランプ大統領を含め同氏の選挙対策チームや政権移行チーム、政権のスタッフらを聴取すべきだと指摘。

フリン氏や他の政権当局者が、民間人の外国政府との交渉などを禁じた法律に抵触した可能性に言及した。

シューマー院内総務は「私が求めているのは、違法行為があったかどうかを探る執行当局による独立した調査だ」と語った。

フリン氏は13日、ロシアとの接触を巡り、就任からわずか3週間で辞任した。フリン氏は当初、ロシア側と対ロ制裁について協議したことはないと説明していたが、傍受された通話記録により、ロシア大使との会話で制裁問題が取り上げられていたことが発覚した。

上院共和党は、米大統領選へのロシアの関与についてすでに調査している情報委員会がこの問題も調査するとの見方を示しており、シューマー氏が求めた独立調査を支持する可能性は低い。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below