Reuters logo
フォーブス世界長者番付は今年もゲイツ氏首位、トランプ氏544位
2017年3月21日 / 04:25 / 7ヶ月前

フォーブス世界長者番付は今年もゲイツ氏首位、トランプ氏544位

 3月20日、米経済誌フォーブスが発表した2017年版世界長者番付によると、米マイクロソフトの共同創業者ビル・ゲイツ氏が4年連続トップとなった。トランプ大統領は純資産35億ドルの544位で、昨年の336位から大きく順位を下げた。写真は昨年5月撮影のトランプタワー(2017年 ロイター/Carlo Allegri)

[ニューヨーク 20日 ロイター] - 米経済誌フォーブスが20日発表した2017年版の世界長者番付によると、米マイクロソフトの共同創業者ビル・ゲイツ氏が、純資産額860億ドル(約9兆6800億円)で、4年連続トップとなった。昨年は750億ドルだった。

注目されるトランプ大統領の純資産は35億ドルと、昨年10月の37億ドルから減少した。順位も544位と、昨年の同番付での336位から大きく下げた。

共和党の大統領候補指名を争った昨年5月、トランプ陣営は純資産が100億ドルを超えるとの資料を示していた。ニューヨークの不動産市場急落が、保有資産に影響を及ぼしたことが主因という。

資産総額10億ドル(約1124億円)以上の世界の富豪(ビリオネア)2043人をランク付けした同番付で、2位は米著名投資家ウォーレン・バフェット氏。資産は756億ドル。

3位はアマゾン・ドットコムのジェフ・ベゾス氏。資産は昨年から276億ドルと大幅に増加し、728億ドルとなった。

4位はZARAなどのブランドで知られるアパレルメーカー「インディテックス」の共同創業者アマンシオ・オルテガ氏で713億ドル。

5位がフェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者で560億ドル。

富豪の人数では、米国が最大の565人、次いで中国の319人、ドイツの114人、インドの101人となった。日本からは33人。

日本人トップはソフトバンクグループの孫正義社長で212億ドルで番付は34位。続いて60位に入ったファーストリテイリングの柳井正会長兼社長で159億ドル。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below