Reuters logo
ドルは112円半ば、米大統領演説控えてジリ安
2017年2月28日 / 03:38 / 7ヶ月前

ドルは112円半ば、米大統領演説控えてジリ安

 2月28日、正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、若干ドル安/円高の112.57/59円。写真はワシントンで2015年3月撮影(2017年 ロイター/Gary Cameron)

[東京 28日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、若干ドル安/円高の112.57/59円。

前日のニューヨーク市場では、短期筋を中心に、買い過ぎた円を売り戻す動きが目立ち、今朝の東京市場でも、この流れを受けついで、ドルは朝方一時112.82円まで上昇した。 しかし、トランプ大統領の上下両院合同本会議での演説を今夜に控えて、短期筋の動きも鈍くなり、正午にかけてドルはジリ安の展開となった。

ムニューシン米財務長官は26日、トランプ大統領が議会演説で、中間所得層の減税や税制簡素化、米企業の国際競争力向上に向けた減税などについて発表すると語った。

正午の米10年国債利回りUS10YT=RRは2.3650/2.3632%の気配。同利回りは前日2.37%まで上昇し、前週末につけた5週間ぶりの低水準2.31%から反発し、前日のドル上昇の一因となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below