Reuters logo
ドルは110円後半、リスク回避でユーロ/円は5カ月ぶり安値
2017年4月11日 / 03:26 / 5ヶ月前

ドルは110円後半、リスク回避でユーロ/円は5カ月ぶり安値

 4月11日、正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べドル安/円高の110.68/70円。写真はユーロ札と円札。ブリュッセルで2010年9月撮影(2017年 ロイター/Francois Lenoir)

[東京 11日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べドル安/円高の110.68/70円。

早朝の取引では、イエレンFRB議長が講演で、タカ派的な発言をするとの思惑が強まりドルは111.11円まで買い進まれた。しかし、蓋を開けると、発言内容がハト派寄りだったため、「にわかドルロングが巻き戻された」(金融機関)という。

イエレン議長は10日(日本時間11日早朝)、経済を過熱させることなく健全な成長を維持するため、FRBは緩やかなペースで利上げすることを計画しているとした。

正午にかけても、シリアや北朝鮮など地政学的リスクが意識される中、ドルの上値は重くなり、一時110.62円まで下押しした。

ユーロ/円は一時117.12円と昨年11月18日以来5カ月ぶり安値まで下落。仏大統領選を巡る政治的な不透明感と、地政学的リスクを意識した円の買い戻しが相乗効果となってユーロ安/円高が進んだ。

菅義偉官房長官は11日の閣議後会見で、北朝鮮問題に関する日本政府の姿勢について「対話と圧力が基本だ。従来通りのかたちで進めていきたい」と述べた。「北朝鮮問題への対処は米韓はじめ関係国と連携しながら行うことが極めて大事だ」との考えを示した。

市場では、北朝鮮問題について「材料として意識しているが、積極的な反応はしていない」(機関投資家)という。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below