Reuters logo
ドル一時8年ぶり高値の123.28円、強い指標で金利先高観
2015年5月26日 / 15:37 / 2年前

ドル一時8年ぶり高値の123.28円、強い指標で金利先高観

 5月26日、ドルが一段高となり、対円では一時およそ8年ぶりの高値まで値上がりした。写真はドル紙幣を数えるイスタンブールの両替商。4月撮影(2015年 ロイター/Murad Sezer)

[ニューヨーク 26日 ロイター] - 26日午前中盤のニューヨーク外為市場で、ドルが一段高となり、対円では一時2007年7月以来およそ8年ぶりの高値となる123.28円まで値上がりした。

朝方発表された米耐久財受注、コンファレンス・ボード(CB)消費者信頼感指数、新築1戸建て住宅販売がいずれも景気回復を示唆する内容となり、「米金利の先高観が対円でドルを押し上げている」(アクション・エコノミクスの通貨調査部門責任者、ロン・シンプソン氏)という。

ドルは対ユーロでも上昇。ユーロは1カ月ぶりに1.09ドルの水準を割り込んだ。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below