Reuters logo
フランスPMI改定値、2月は2011年5月以来の高水準
2017年3月3日 / 09:41 / 7ヶ月前

フランスPMI改定値、2月は2011年5月以来の高水準

[パリ 3日 ロイター] - マークイットが発表した2月のフランス購買担当者景気指数(PMI)改定値によると、同国の民間セクターは2011年5月以来の高水準に伸びが加速した。観光客の減少で打撃を受けていたホテル・レストラン業の回復が寄与した。

PMI総合指数は55.9。速報値の56.2をやや下回ったものの、1月の54.1から上昇した。

サービス部門は56.4で、同じく速報値(56.7)はわずかに下回ったものの、1月の54.1から上昇した。

マークイットのエコノミスト、アレックス・ギル氏は「2月のデータはフランスのサービス部門の勢いに衰える兆しがないことを示している」と指摘。「さらに、今後の生産拡大に向けた民間セクターの楽観的な見方は67カ月ぶりの高水準に達しており、2カ月連続で雇用拡大を促している」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below