Reuters logo
9月仏製造業PMI改定値、49.7に上方改定 
2016年10月3日 / 10:11 / 1年前

9月仏製造業PMI改定値、49.7に上方改定 

[パリ 3日 ロイター] - マークイットが3日発表した9月のフランス製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値は49.7で、8月の48.3から持ち直し、7カ月ぶり高水準となった。

速報値の49.5から上方改定された。

景況改善・悪化の分かれ目となる50を引き続き下回ったものの、50に近い水準に上昇した。

マークイットのエコノミスト、ジャック・ケネディー氏は「フランス製造業は9月に底堅く推移した」と指摘。新規受注の減少ペースが緩やかになったと述べた。

向こう数カ月間に需要が改善する兆しがわずかであることから、企業は在庫を縮小し人員削減を継続したが、そのペースは前月よりやや緩やかになった。

投入価格は2015年8月以来の高水準となった一方、競争圧力を背景に販売価格は一段と引き下げられた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below