Reuters logo
フランスのILO基準失業率、第1四半期は9.6%に若干低下
2017年5月18日 / 07:13 / 4ヶ月前

フランスのILO基準失業率、第1四半期は9.6%に若干低下

[パリ 18日 ロイター] - フランス国立統計経済研究所(INSEE)が18日発表した2017年第1・四半期の国際労働機関(ILO)基準失業率は9.6%となり、2016年第4・四半期の10.0%と比べて若干低下した。失業率の改善と景気回復は、マクロン新仏大統領にとって重要課題の1つ。

仏失業率が史上最も高かったのは1997年第1、2、3・四半期の11.2%。最も低かったのは2008年第1・四半期の7.5%。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below