Reuters logo
カナダ外相が米商務長官と電話会談、「国境税調整は両国に打撃」
2017年3月10日 / 00:32 / 6ヶ月前

カナダ外相が米商務長官と電話会談、「国境税調整は両国に打撃」

 3月9日、カナダのフリーランド外相(写真)は、ロス米商務長官と電話会談を行い、米国が導入を検討している国境税調整措置について、両国に打撃を与えるとして反対を表明した。2016年10月撮影(2017年 ロイター/Chris Wattie)

[オタワ 9日 ロイター] - カナダのフリーランド外相は9日、ロス米商務長官と電話会談を行い、米国が導入を検討している国境税調整措置について、両国に打撃を与えるとして反対を表明した。カナダ外務省の声明で明らかになった。

両者が会談するのはロス長官の指名が米上院で先週承認されて以降初めて。

カナダの輸出は75%が米国向けで、国境税調整措置が導入されれば大きな打撃を受ける可能性がある。

声明は「(フリーランド)外相は、国境調整税が米国とカナダ両国の企業や世帯に与えかねない影響や損失について言及した」としている。

在オタワ米国大使館からのコメントは得られていない。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below