Reuters logo
世界経済、各国の協調行動なければ失速の恐れ=IMF専務理事
2016年2月27日 / 16:32 / 2年前

世界経済、各国の協調行動なければ失速の恐れ=IMF専務理事

 2月27日、国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は、各国の政策当局者が協調行動を取らなければ世界経済が失速する恐れがあると警告した。写真は上海で開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議でのセッションで発言するラガルドIMF専務理事。同日撮影(2016年 ロイター/Aly Song)

[上海 27日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は27日、各国の政策当局者が協調行動を取らなければ世界経済が失速する恐れがあると警告した。

その上で当局者の間に協調行動が必要との切迫感が見られると指摘した。

上海で開催された20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議終了後の記者会見で述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below