Reuters logo
中国の成長見通しは改善、穏健な金融政策を維持=人民銀総裁
2017年3月19日 / 04:41 / 7ヶ月前

中国の成長見通しは改善、穏健な金融政策を維持=人民銀総裁

 3月18日、中国人民銀行の周小川総裁(写真)は国内経済の成長見通しは改善しているが、穏健で中立的な金融政策を維持するとの見解を明らかにした。ドイツで開かれた新興5カ国の財務相・中銀総裁会議での発言内容を人民銀がウェブサイト上で公表した。写真は北京で10日撮影(2017年 ロイター/Jason Lee)

[北京 18日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁は国内経済の成長見通しは改善しているが、穏健で中立的な金融政策を維持するとの見解を明らかにした。

ドイツで開かれた新興5カ国(BRICS)の財務相・中央銀行総裁会議での発言内容を人民銀がウェブサイト上で公表した。

総裁は「中国の経済成長率は全般的に安定しており、成長見通しは改善している」と指摘し「当局は引き続き積極的な財政政策と穏健で中立的な金融政策を行う」と表明した。

「マクロ経済政策に関しては、現在経済の構造調整に照準を合わせ、供給側の改革を進めている」と説明した。

BRICS会合は20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に合わせて開催され、周総裁はムニューシン米財務長官とも会談した。

また肖捷財政相は、BRICS各国はマクロ経済政策で協調を深めて成長促進に協力して取り組むべきと主張し、「自由な貿易と投資を強く支持し、保護主義に反対する」と強調した。

*写真を付け、カテゴリーを変更して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below