Reuters logo
米ゲームストップ、3四半期連続の減収 年末商戦見通しさえず
2016年11月22日 / 23:01 / 10ヶ月前

米ゲームストップ、3四半期連続の減収 年末商戦見通しさえず

[22日 ロイター] - ゲーム小売チェーン世界最大手の米ゲームストップ は、年末商戦期である第4・四半期の既存店売上高が7─12%減と、市場予想を上回る落ち込みになるとの見方を示した。ゲーム機本体で直接ゲームを購入する消費者が増加しており、店舗を運営するゲームストップの収益を圧迫している。

調査会社コンセンサス・メトリックスがまとめた市場予想は7.1%減だった。

あわせて発表した第3・四半期(10月29日まで)決算は、純利益が5080万ドル(1株0.49ドル)と、前年同期の5590万ドル(同0.53ドル)から減少した。

純売上高は20億2000万ドルから19億6000万ドルに減った。減収は3四半期連続。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below