Reuters logo
ドイツ取引所、上海証取などと合弁立ち上げへ=関係筋
2015年5月26日 / 10:34 / 2年前

ドイツ取引所、上海証取などと合弁立ち上げへ=関係筋

[フランクフルト 26日 ロイター] - ドイツ取引所(DB1Gn.DE)は、欧州の投資家による中国株や上場投資信託(ETF)へのアクセスを容易にするため、上海証券取引所(SEE)および中国金融先物取引所(CFFE)と合弁事業を立ち上げる予定。2人の関係筋が明らかにした。

合弁事業は27日にも発表される可能性がある。フランクフルトを拠点とし、さまざまな人民元建て金融商品の取引を可能にするという。

関係筋の1人は「ドイツ取引所の主な狙いは、中国との協力を拡大することだ」と語った。

ドイツ取引所はコメントを控えた。SEEとCFFEにはコメントを求めたが、返答は得られていない。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below