Reuters logo
独経長率予想、中国株乱高下で下方修正する理由ない=賢人委メンバー
2015年7月28日 / 15:18 / 2年前

独経長率予想、中国株乱高下で下方修正する理由ない=賢人委メンバー

7月28日、ドイツ政府の経済諮問委員会(5賢人委員会)メンバーのフォルカー・ウィーラント氏は、中国株式市場の乱高下について、中国経済全体に対する影響は限定されるとして、現時点でこれを理由に独経済成長率見通しを引き下げる必要はないとの見解を示した。写真は2014年11月、ベルリンで(2015年 ロイター/Fabrizio Bensch)

[ベルリン 28日 ロイター] - ドイツ政府の経済諮問委員会(5賢人委員会)メンバーのフォルカー・ウィーラント氏は28日、中国株式市場の乱高下について、中国経済全体に対する影響は限定されるとして、現時点でこれを理由に独経済成長率見通しを引き下げる必要はないとの見解を示した。

同氏はロイターに対し、「中国では経済活動のための資金調達に果たす株式の役割は比較的小さいため、(株式相場が乱高下していることの)経済全体への影響は緩やかなものにとどまる」と指摘。

「中国に起因するドイツ経済へのリスクを注視する必要はあるが、現時点で欧州、およびドイツの2015年の見通しを下方修正する理由は見当たらない」と述べた。

同委員会が3月に示したドイツの成長率見通しは1.8%。

ドイツでは中国の成長鈍化により、自動車メーカーを中心とした輸出部門が痛手を受けるのではないかとの懸念が一部で出ている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below