Reuters logo
独失業者数、2月は1万人減 雇用の伸びサービス部門に集中
2016年3月1日 / 14:13 / 2年前

独失業者数、2月は1万人減 雇用の伸びサービス部門に集中

3月1日、ドイツ連邦雇用庁が発表した2月の失業者数(季節調整後)は、1万人減の272万3000人となり、ロイターがまとめた予想と一致した。失業率は6.2%と、1月に記録した東西ドイツ統一以降の最低水準を維持した。写真は2013年9月、ベルリンで(2016年 ロイター/Wolfgang Rattay)

[ベルリン 1日 ロイター] - ドイツ連邦雇用庁が1日に発表した2月の失業者数(季節調整後)は、1万人減の272万3000人となり、ロイターがまとめた予想と一致した。

失業率は6.2%と、1月に記録した東西ドイツ統一以降の最低水準を維持した。

雇用庁は「労働力の需要は過去数カ月間は好調な伸びを示してきたが、現在はより緩やかなものとなっている」と指摘。ただ「現在も非常に高い水準にある」とした。

雇用増はサービス部門に集中。国内消費がドイツ経済のけん引役となっていることがあらためて示された。

INGのエコノミスト、カーステン・ブレゼスキ氏は、製造業部門は外的な問題に直面しているとしながらも、サービス部門の堅調な活動で相殺されている限り、過度に懸念する必要はないとの考えを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below