Reuters logo
ユーロは独経済の競争力に比べ弱過ぎ、収支の黒字要因=財務相
2017年6月1日 / 23:11 / 4ヶ月前

ユーロは独経済の競争力に比べ弱過ぎ、収支の黒字要因=財務相

 6月1日、ドイツのショイブレ財務相は同国経済の競争力に比べユーロの為替レートは弱過ぎるとし、欧州中央銀行(ECB)の金融緩和がなければ同国の貿易黒字は半分にしかならないとの見解を示した。5月撮影(2017年 ロイター/Eric Vidal)

[ベルリン 1日 ロイター] - ドイツのショイブレ財務相は1日、同国経済の競争力に比べユーロの為替レートは弱過ぎるとし、欧州中央銀行(ECB)の金融緩和がなければ同国の貿易黒字は半分にしかならないとの見解を示した。

ショイブレ財務相は、欧州での会議で「さらに、海外から議論の的となっているドイツの経常黒字は、経済の競争力に比べて弱過ぎる為替レートと関係がある」と発言。「ユーロ圏全体の競争力と比べれば妥当なのかもしれない」と述べ、ユーロのレートも上昇傾向にあると付け加えた。

また財務相は「超緩和政策が行われる前の為替レートなら、ドイツのバランスシートは現在の半分となるだろう」との見方も示した。

国際通貨基金(IMF)が15日公表したリポートで、ドイツは税収の伸びを活用してインフラ事業に投資し、成長の可能性を高めるべきとの見解を示したことについては、正しいと述べた。ただ問題は、投資に充てる公的資金が不足していることではなく、建設におけるキャパシティーがボトルネックになっているとの意見を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below