Reuters logo
原油先物が一段安、米WTIは節目の50ドル割れ
2017年3月9日 / 18:25 / 6ヶ月前

原油先物が一段安、米WTIは節目の50ドル割れ

[ニューヨーク 9日 ロイター] - 米東部時間中盤の取引で、原油先物が約2.5%下げている。5%急落し年初来安値を更新した前日から一段安となっている。

市場関係者が主要産油国による協調減産合意を受けて積み上げていた買い持ち高を巻き戻す中、米原油先物は支持線の50ドルの節目を割り込んだ。

米東部時間午後1時10分(日本時間10日午前3時10分)時点で、北海ブレント先物は2.50%(1.33ドル)安のバレル当たり51.78ドル。一時は昨年12月1日以来の安値となる51.60ドルをつけた。

米WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)は48.79ドルまで下落。その後は2.7%(1.36ドル)安の48.92ドルで取引されている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below